2010年03月05日

鈴鹿に潜入

今日は昼過ぎに帰宅したので、急いで着替えて鈴鹿サーキットへ。そう、今日はSUPER GTの公式練習なのだw

愛車の「Studie GLAD ANCHOR RCS5」を駆り、1時間半かけて鈴鹿へGO。片道40km、800kcal超を消費しながら走り、サーキットへ。
2時45分過ぎに到着し、午後のスケジュール直前とかなり良いタイミングになったので、ひとまずカロリー補給にカロリーメイト(笑

で、3時から公式練習スタート。一斉にピットロードからマシンが出走してきて、半年GTマシンの音を聞いていなかった耳に爽快な爆音が...

ちなみに1コーナーから見てました。



気になるマシン「HSV-010」がやってきた時は、思わず「おぉ~っ!」と歓声を上げてしまったw
NSXのエンジン音を彷彿とさせるFポンエンジンのレスポンスも中々良いようで、コーナリングもかなり安定してた。マシン形状から来る空力特性の良さが表れているのかも。

SC430はストレートスピードがかなり速く、09年モデルからまた更に進化しているように見えた。コーナリングはHSVに比べてピーキーな感じがして(セッティングの問題だろうか)、少し挙動に不安な所が垣間見れた。

GT-Rはエンジン載せ換えでVKエンジンの野太い音が消え、SC的な音に変わってしまったのが少し残念。しかしスピードとコーナリングのバランスが取れていて、特に23号車のMOTULはブレーキタイミングを遅らせているのにもかかわらず立ち上がりがスムーズな感じがして、ミシュランタイヤとの相性も良さそうだった。

こう見ると、前年よりも3社のバトルが激しい展開になりそうで、2週間後の開幕戦がとても楽しみでしょうがない!!

さて、我らがミク996RSRですが...終始安定した走りを見せてくれていて、やはりマシンのノウハウが豊富だという事を感じた。
Z4は国内データが皆無に等しかったのでここまで良い走りは出来ずにいたけど、やはり熟成されたマシンは一味違うなと思わせてくれた。恐らく7月までは旧式マシンなので苦しい戦いを強いるかもしれないけど、鈴鹿700km直前に997RSRがドイツから投入されれば、これまた面白い展開になりそうでワクワク^^

とにかく、開幕は見逃せない!!






同じカテゴリー(爆走)の記事画像
休みの無い休み
RB駆動系クリーニング講座
Legend of Studie GLAD R@cing
Road On The 山!!
The 40000th JOJO
ANCHOR
同じカテゴリー(爆走)の記事
 2013 (2013-01-01 22:12)
 明けました (2012-01-01 00:16)
 免許取ったり (2011-04-29 18:33)
 年末ですが (2010-12-31 01:57)
 なんちゅー忙しさだッ!! (2010-10-31 20:24)
 サイクリスト in 鈴鹿 (2010-09-12 21:29)

Posted by Schnee4  at 18:51 │Comments(0)爆走

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。