2009年04月15日

聖地、鈴鹿。

いよいよ今週末に迫った2009 SUPER GT Round.2 Suzuka 300km。
急に記事が書きたくなったので、思い思いの感覚を書き連ねてみます。

今、たまらなくレース、クルマというものに飢えている。
何だろうか、最近心に余裕が無くなりつつあるのか、心が憂鬱になる時が多い。

仕事で求められた仕事が上手く出来ずに店長にどやされる毎日、ついに自分に負けてその部署への配属を外してもらい自己嫌悪。まぁ、学生なんで学校にも行ってるんだけど、それにも色々と不安な面も抱えていて、本当に解放されたい気持ちが募って募って心が落ち着かない。

しかしだ、心から楽しめる自分最大の趣味、クルマ。これがあるからこそ、俺が俺でいられるのだろう。
断然もうひとつの大きな趣味、アニメよりも楽しめる。

やっぱり、形のあるものだからこそ、胸に響くエキゾーストノートやクルマの存在を現実で感じられるのが最高なんだろう。
クルマっていうのは完全に自分の本能で感じるから、実際に「クルマのどこが良いのか」と聞かれても答えづらい。

例えば去年の鈴鹿1000km、あの幻のミクZ4のデビュー戦、フォーメーションラップ(レース開始の1周前)でマシンがS字に入って来た時には、もうアドレナリン全開。あの瞬間は、超飛行少年のライヴに勝るとも劣らないぐらい興奮していた。
その興奮は、ただ単に「快」という人間の感情の原点。それを細かく説明するのは無理だ。「快」という感情の中に、色々な細かい...例えば「おいしい」だとか、「きれい」だとか、そういう感覚が枝分かれしているからだ。そのフォーメーションラップから暫くは、そんな「快」の中の感覚が大量に心を支配していた。

それぐらい、GT、クルマは自分を駆り立てる。

多分、土曜日の予戦から全開だろうw


そんな訳で、これ書いてる今でももう待ち切れない感情で一杯。


鈴鹿よ、2日間の壮絶な戦争を待っているぞ!!






同じカテゴリー(クルマ・SUPER GT)の記事画像
跳ね馬の災難
CBA-GVB IMPREZA WRX STI
スバリスト
SUZUKA!
地元の奇跡
Thank you so much!!
同じカテゴリー(クルマ・SUPER GT)の記事
 萌フェス (2011-07-11 23:16)
 IMPREZA IN GT5 (2010-11-13 02:08)
 TOMEI POWERED×CUSCO IMPREZA (2010-09-29 21:34)
 夏の出来事 (2010-09-08 23:19)
 跳ね馬の災難 (2010-07-22 20:54)
 STGTとGSR×COX (2010-07-13 20:52)

Posted by Schnee4  at 00:19 │Comments(2)クルマ・SUPER GT

この記事へのコメント
なんだかんだ言って学生ってストレス溜まっちゃうよなぁ。
俺も最近自分の無力さに自己嫌悪してばっかりだよ・・・

やっぱり人間息抜きが必要だと思う。
人それぞれ違うけど何か一つ自分が最高に好きなものに熱中するのが一番いい。

俺はクルマのことはよく分からんけどSchnee4の文章を読んでたらwktkが伝わってきたぜ!!
短い週末、お互い楽しもうぜ!!
Posted by じゃんまー at 2009年04月16日 23:04
おお、コメントアリガトゥルル^^

俺のこのwktkはじゃんまーさんが麻雀する時のような気持ちと相似なのかもしれないねw

単純な中に感じる数多な喜び、麻雀もクルマも純粋に楽しめるものだから夢中になれる。
お互い、最高の趣味を持ってて幸せだな!!

p.s
Schnee4の発音は「シュネー・フォー」か「シュネー・クァッド」なw
Posted by Schnee4 at 2009年04月17日 21:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。