2009年09月13日

うげぇ~

今日もトレーニングの為に長島へ行って来ました。ロードレーサーの友達はお腹を壊してしまって欠場w

サイクルショップでパーツを買って来たので、root23から北へ向かったんですが、とにかく西風に翻弄されまくりでした。
本当に南北にひたすら走るので、横からの風は向かい風と同じぐらい酷いもの...

セクション1は西南西の風だったのでまともに走れないという事は無かったんですが、セクション2で一気に風が右前から吹き出す事となってしまったので、やはり地獄の区間でした。
しかもセクション1の途中で大きな石を踏んでしまい、バランス崩して路肩の草むらにダイブ!!
自転車にキズは無かったんですが、肘と膝を打撲してしまい、鈍い痛みに悩まされる事に...

セクション2の対策として、「バイシクル・クラブ」という自転車専門雑誌で読んだ、「ケツの筋肉を意識したぺダリング」を意識する走り方をしてみたら、向かい風の中でも驚くほど速く走れました。

やはり、フォームだけでなく筋肉も意識してペダルを回すと速くなるのは歴然のようです。

で、さらに酷かったのがセクション2から3に向かう方向、すなわち「西に真っ向から向かう区間」。
西風が正面から吹いて来るので、死ぬかと思いましたww ギアをインナーにしてケイデンスを高速にしないと走れないぐらい酷かったです...

そこを抜けてセクション3を走り出しても、先のように若干の追い風は無く、むしろ西北西の風に...orz
さらに道幅が狭いのでクルマが怖かった。 仕方なく堤防の上を走る事にしたんですが、風がせり上がって来るのでまともに走れたもんじゃない。
何とか1時間以内に走り切ろうと頑張っていたんですが、root23のトラス橋を目前にタイムアウト...


↑この時点でタイムアウト、
川の波が斜め左から吹いて
来る風に因る物だと分かる筈

目標タイムに後れをとる事約2分、無事完走しました。
今回は相棒が居なかったので心細かったんですが、途中途中でバーの握り方を変えて走ったりと、一定のスピードを意識せずに走れたのが大きなプラス面だったと思う。
しかも、前回走った時より明らかにマイナスな条件ばかりの中で前回と同じようなタイムを出せた事に驚きました。
家からの往復+ブラブラと市内巡り(サイクルショップに寄ったついでに)をしてきたので、今日は総走行距離が50kmぐらいになったかな~。

今度のシルバーウィークにはそのノウハウを元に、更に長距離を走れるよう計画を組んで走りに行こうと思う。






同じカテゴリー(爆走)の記事画像
休みの無い休み
RB駆動系クリーニング講座
鈴鹿に潜入
Legend of Studie GLAD R@cing
Road On The 山!!
The 40000th JOJO
同じカテゴリー(爆走)の記事
 2013 (2013-01-01 22:12)
 明けました (2012-01-01 00:16)
 免許取ったり (2011-04-29 18:33)
 年末ですが (2010-12-31 01:57)
 なんちゅー忙しさだッ!! (2010-10-31 20:24)
 サイクリスト in 鈴鹿 (2010-09-12 21:29)

Posted by Schnee4  at 18:31 │Comments(0)爆走

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。